所得補償保険の選択



保険の選択 HOME > 所得補償保険の選択

■ 所得補償保険の選択比較 − 保険の選択サイト − ■

スポンサードリンク

がん保険 選択比較でも言ったのですが、
所得補償保険の選択をするために情報を集めたときも、


それぞれの意見や解説は、生命保険の分野からも、
それぞれのFPさん等の個人的な主観があり得ますので、
彼らの価値観が入っていることを頭に入れてみることが必要です。


たとえば、 「高いけど、○○」「安いけど○○」などは、
彼らの意見だということも頭に入れておくという事です。



「私は自営業だから会社員の社会保険のように傷病手当もないし…」
といった個別の要素も加わってきます。


なお、


損害保険会社の「所得補償保険」
生命保険会社の「収入保障保険」


この2つは、「補償」と「保障」と字からして違います。


「所得補償保険」とは・・・
働けなくなったときの所得を補償しますから
働けなかったときに、一日○○円が原則です。


生命保険会社の医療保険とは・・・
入院一日当たりや通院一日当たり。
「所得補償保険」は入院などをしなくても、
働けなければ支払われます。

医療保険の入院給付金は入院していないと×(ダメ)です。
つまり、自宅療養はお金は1円ももらえないのです。


生命保険会社の「収入保障保険」とは・・・
死亡時の一時金等を年金払いすることが多いもので、
死亡保険金の分割払いのニュアンスがあります。

所得補償保険の選択 ● 関連コーナー ●

PageTop



HOME - 保険とは - 保険の種類 - 運営者情報 - サイトマップ